オイリー肌 スキンケア

洗顔料をよく泡立てて顔を洗おう

普段から肌が油っぽくテカル人、または夏になると皮脂がさらに多くなってベタついてしまうというオイリー肌の悩みを抱えている男性は意外に多いものです。

 

 

ベタベタした肌は、男らしいといえば男らしいですが、どこかすっきりとして見えないものですよね。

 

 

さらにちゃんとスキンケアをしないと、雑菌が増えてニキビや吹き出物など肌のトラブルの原因になってしまいます。

 

 

男性は皮脂の分泌も活発で、さらに毛穴も大きいというのが原因ですが、男性もきっちりとスキンケアをすることでオイリー肌を改善することが出来ます。

 

 

そのためにはまずは、正しい洗顔をすることが大切です。

 

 

洗顔料は、市販の男性用のオイリー肌用の洗顔料を使うといいでしょう。

 

 

洗顔料は、よく手のひらで泡立ててやさしく洗います。

 

 

ここで気をつけたいことは、オイリー肌だからといってゴシゴシと洗いすぎないことです。

 

 

洗いすぎると肌を傷つけてしまったりするので良くありませんし皮脂がまったくないというのも肌にとって良いことではありません。

 

 

そして、洗顔後はきちんと化粧水や乳液を塗って肌を保護してあげるのがスキンケアのポイントです。

 

 

化粧水や乳液は最近は男性用もたくさん売ってますが、見つけることが出来なければ女性のオイリー肌用のものを使うといいでしょう。

 

 

また、時々は毛穴用のパックなどを使って毛穴の汚れを取り除いたり、マッサージをすると肌の状態がさらに良くなります。

 

 

普段、このように肌を少し手入れするだけで、ずいぶん肌の状態が良くなり油っぽさも解消されてきます。

 

 

男性も日ごろのスキンケアは大切です。